読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MD

中学生の頃に、町の福引きでMDプレイヤーが当たった。

 

それまで『音楽を聴く』という習慣がなかったので、もらった時はかなり困惑した覚えがある。

当時の記憶を頼りに調べたら、パナソニックのSJ-MJ55という機種だった。

 

 

これがねぇ、リモコンのケーブルの根本がすぐ断線してしまうんで、瞬間接着剤とかテープとかで固定して無理矢理使ってた記憶がある。

 

ほぼタダでもらったとはいえ、これは所謂MD『プレイヤー』なので、再生するMDがなければ話にならない。

 

そこで親に無理を言って、CDからMDに録音をするためのMDコンポを買ってもらった。

シャープのSD-CX80だったと思う。

 

SHARP Auvi MDコンポ SDCX80H

SHARP Auvi MDコンポ SDCX80H

 

  

当時のコンポにはラジオを聴く用としてアンテナがついていて、そのアンテナが……

 

 

f:id:kit0876:20170508041741j:plain

 

 

こんなのだった。

懐かしいね~。

 

これがまたクセモノだった。

ウチみたいな田舎じゃ上手いことラジオの電波が入ってくれないんですよね。

テレビの上に置いたりあちこち部屋の壁につるしたり、色々したけど結局ノイズばっかりだった。

FMはすごくクリアに聞こえるんだけど、AMの方は全然だった。

NHKとかのラジオですね。

 

と、そんなこんなあって、家にある色々なCDをMDに録音しては、それを家で1日中ずっと聴いてたりした。

何で家の中かというと、当時は学校に行ってなかったから。

他のことに興味が持てなかったから、家にある両親が持っていたCDとか、自分の少ない小遣いで買ったCDとか、とにかくなんでもかんでもメチャクチャにMDにしまくってた気がする。

今でもそのMDの残骸が、家にバラバラと散らばっている。

 

当時の俺は音楽をイヤホンで聴くっていうのが初めてだったから、最初は耳がゾワゾワして「うわ、なんだこれ気持ち悪い!!」って感じだった。

耳の近くで音が鳴ってるのがすごく不思議で、くすぐったかった。

でもそれも一日ですぐに慣れて、だんだん音楽を聴くのが楽しくなってきた。

しかもその音楽を『持ち運ぶことが出来る』んだから、すごいな~って感動してた。CDより全然小さいしね。

 

ところで、俺が最初にMDにしたCDは、父親が持ってた小田和正の『自己ベスト』だった。

これだけはよく覚えてる。

CDを買うお金がなかったから親のCDを借りたんだよね。

その中でも「キラキラ」っていう曲が好きで、いまだにパソコンでよく聴く。

特に歌詞の、

 

明日の涙は 明日流せばいい

 

 っていうのがいい。

 

毎回この歌詞が出てくると簡単に泣いちゃう。

明日の涙は明日流せばいいんだな~って。

 

そんな感じ。

 

 

 

はぁ……

 

 

 

死にてえな

 

 

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com