長い文章ばっかり書いてたら、何が面白くて何が面白くないのか分からなくなってきた。 昔のブログ記事を読んでたら、昔の俺の文章の方が面白く感じてしまった。 長い短いは関係ないんだな。 ようはその時の俺が面白いか面白くないかだと思う。 今は多分、ま…

プギョw

昔、村上龍の『13歳のハローワーク』を読んだ。 家のベッドでずっと寝てる俺を見て、母親が買ってきてくれた。 色々な職業が載っていたので、自分でもなれそうな職業を探したりするのに躍起になっていたけど、すぐに諦めた。 俺になれそうな職業なんて、ま…

11,680円

高校の頃に引きこもりのまま過ごした日々。 当時は昼まで眠り、母親の「お昼ごはんできたよ~!」という声とともにパジャマのまま階下へ降り、食べ終えた後はボーッと『笑っていいとも!』と昼のワイドショーを眺め、ウトウトしているとそのまま夕方になり、…

時間

バズマザーズのCDを何枚か買った。 Amazonから届いた箱。開封するとジャケットのデザインは結構好みで、期待が持てる。 ケースを開封してCDを眺める。俺はその円盤を持ったまま裏返す。CDをかける前はいつも裏側を確認する癖がある。 PCのトレイに入れた後、…

過ぎ去った日々を想う愚かさ

母親の作る料理がかなりマズかったのが判明したのは、俺が大学生になって間もなくの事だった。 高校生までは実家で暮らしていたので、毎日の食事は母親が作っており、俺はそれを毎日食べていた。大学に入ってからは東京で一人暮らしを始めたので、自分の意思…

修学旅行1

高校生だった俺は、当時私立の高校に通っていた。 高校時代のことは、ほとんど思い出せない。というのも、2年生から3年生の途中までは、一切学校に通っていなかったからだ。 「卒業するには全然出席日数が足りない」と担任の教師が言うので、3年の夏休み…

波打ち際に埋もれてた かなしみの貝がら ひろって歩いた日々は もう すててしまおう

飲み会

世間は夏休みみたいなので、仕事に行きたくなくなるような話をします。 ―――――――― 某日。 俺は会社の飲み会に参加した。 会社の飲み会と言っても小規模なもので、参加者は10人に満たない位だったと思う。会社全体ではなくて、俺が通う小さな現場の人間だけ…

twitter

国立

国立駅周辺にはゲームセンターが無かった。 当時大学生だった俺は『クイズマジックアカデミー』に嵌っていて、国立駅の近くに住んでいながら、数駅離れた国分寺駅から少し距離のある『ゲームシティ国分寺南店』にまで通っていたのだった。 (なんとかして………

「毎日鏡の前で色々な表情を練習してみなよ、それだけで違うんだ」って、病院の先生に言われた。 それから毎日は、朝起きたら洗面所の鏡で楽しそうな表情、悲しそうな表情、怒ったような表情、色々やってみた。 鏡で自分の顔を見る習慣なんて今までなかった…

グッバイマイアス

大学生の頃「腹筋割ろ」って思った。 その日から頑張って腹筋をしてたけど、数日後ヤバイ腹痛に襲われて道端で漏らしてしまった。国立駅から自宅へ帰る道中。家まで残り10メートルという距離だった。 その日から腹筋を止めた。そしたら体調はみるみる回復…

トイレに行くと、よく「これは『現実』なのか『夢』なのか?」って半信半疑になる。 すごくふわふわしている時がある。 トイレに行くまでの足取り。 便座に座った時の感触。 全部ふわふわしてる。 たとえば、おしっこをしている時。 「このおしっこ、もしか…

煙突

「あの煙突から、夜にたくさんの煙が出るんだ。夜はいつもそうだ」 タクシーの運転手が言う。 確かに夜の空よりも黒い靄が、並び立つ煙突から大量に流れ出ている気がする。 「俺たちに見えないからなんだ。隠れてコソコソとやってる。そうやって空気が汚れて…

MD

中学生の頃に、町の福引きでMDプレイヤーが当たった。 それまで『音楽を聴く』という習慣がなかったので、もらった時はかなり困惑した覚えがある。 当時の記憶を頼りに調べたら、パナソニックのSJ-MJ55という機種だった。 Panasonic パナソニック SJ-MJ55-R …

佐久間まゆの頭皮の匂い

夏の終わり2

『サマーキャンプ』には、様々なプログラムが組み込まれていた。 (確か)6泊7日の日程だったと思う。 内容としては『西表島でのキャンプ体験』→『石垣島での観光』という感じで動いた覚えがある。 西表島でのキャンプ体験がメインで、石垣島では最後の1…

箱根

たまには楽しかった時のことを書きます。 ―――――――― 大学4年の夏休み。 受けても受けても就職先が決まらず、自暴自棄になっていた。 「もう就職とかこだわらなくてもいいんじゃないか?」 頭の中にそんな言葉が浮かぶ…… 「どうせみんな就職が決まってないし…

天才になりてぇ 天才になりたくないすか?

わくわく女騎士ワールド

1:盗賊団のアジト2:魔王の地下牢3:異端審問の塔4:触手蠢く地下迷宮5:逆臣の舞踏会6:厭戦の前線基地7:禁断の魔術師館8:ゴブリン王のテント

^^;

ϟƘƦƖןןΣx ( ̄^ ̄)ゞ ありがたやー ( ̄人 ̄) (;´Д`)ノθ゙゙ ヴイィィィィン └( ^ω^ )」 \( ^ヮ゜)> s(´。`;)ゞ s(´・。・`)ゞ (^-^)b ( ´◡ ◝) (^^)v ヽ(^○^)ノファーーァ! o(;△;)oえ〜ん! ( ◞‸◟ ) ( ◠‿◠ ) (i_i)\(^_^) (:D)┼< (°з°) (*´ω`*) ( ´◔‸◔`) (^~ …

ゲーム

大学時代は今ほどTwitterを真剣にやっていなかったし、やる意味も感じる事が出来なかった。ただ、大学の知り合いや興味のある人をフォローしていただけで、呟くのも1ヶ月に1度あるかないか、といった具合だった。 mixiもやっていたけど、そっちも同じよう…

あああ

「よし」 俺は家具を設置し終えた部屋を見て一息つく。 2009年3月下旬。 俺は大学入試に無事合格し、ついに東京へ引っ越してきた。 4月に入学式をひかえ、かなり気持ちがソワソワしている。 不安がかなり大きかったが「やっと山梨とかいう陰湿な土地か…

めっちゃソープに行きたい。 女の子に射精させてもらいたい。 行かんけど。

初めてデリヘルを呼んだ時の話

俺の連休が終わりますね。 そんなわけで、初めてデリヘルを呼んだ時のことを書きます。 ―――――――― ソープに通いだすようになってから、俺の中で変わったことがある。 それは、 「オナニーで射精するの、もったいないな」 という感情である。 ソープに行くまで…

夏の終わり1

小学生の頃に、『サマーキャンプ』というものに参加したことがある。 小学生ですでに引きこもり気味だった俺は、母親に連れられるままサマーキャンプを主催している団体の説明会に参加することになった。 母親は、そういった「アウトドア」「スポーツ」「習…

4連休

まあ、もう終わるんですけど。 ・1日目 休日出勤 ・2日目 起きる ツイッター おひるね ツイッター 寝る ・3日目 起きる ツイッター おひるね ツイッター ←今 寝る ・4日目(予想) 起きる ツイッター おひるね ツイッター 寝る 死ね。

九州に

俺の居場所ある?

2回目に行った風俗の話。

明日も仕事だし、眠れもしないのでソープに足繁く通っていた頃を思い出していきたい。 ――――――― 俺は別府で初めてソープに連れて行かれてから、ありもしない『何か』を探すようになってしまった。 その『何か』が何なのか、いまだに分からない。 ただ、初めて…

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com